問題集から長文が消える 著作権で引用できず

広告

問題集から長文が消える 著作権で引用できず(産経新聞) – Yahoo!ニュース

大学入試の過去問題集などで、国語の長文読解問題の一部が掲載されない異例の事態が起きている。評論などを執筆した作家から著作権の許諾が取れていないためだ。~

うーむ、「著作権者の利益>教育」っていうのは違うだろう。でも現状の著作権法が教育を特別扱いしてない以上は著作権法に従うしか無いわけで。文化の発展のための著作権法が教育を阻害するってどうなんだろうね。
追記:
今回問題になっているのは、いわゆる「赤本」などの出版社が出している参考書等なんですね。学校等で行われる教育のための複製は著作権法第35条第1項で認められていました。ちゃんと見ないとダメですね。ここでは「学校その他の教育機関(営利を目的として設置されているものを除く。)において」は適切な複製が認められていますが、今回の問題集については営利を目的とした出版社なのでこの範囲ではないと。だからちゃんと著作権処理を行う必要があるのですが、以前はこれが行われていなかった。それに対し作家が抗議するのはもちろん正しいことなのですが、割りを食うのは受験生。うーむ。
※コメントでのご指摘ありがとうございました。

広告

日記

Posted by kazusap