酷道向きモバイル定額接続登場

広告

動画の編集ちょっと休憩しています。
お待ちしてる方にはごめんなさい。
もうちょっとしたらまたうpしますね。
R361 in snow
IMG_6158.jpg

広告

そんな中、世間では酷道でもニコ動が見られる恐ろしい時代に突入していました。
IMG_6161.jpg
12/22に開始されたauのPC定額接続サービス「WINシングル定額」、これはすごいですね。何が凄いって、初めての酷道向きモバイル定額接続サービスと言えるところが凄いw
詳しくは→W05K まとめサイト – トップページ
僕は実はAirH”(現Willcom)の32k定額の開始時からのユーザーで、128k接続とかも使っていたこともありますが、レスポンスは悪いわ速度は出ないわでなかなか思うように使えませんでした(酷道は大抵圏外、圏内でもgoogle mapを見るのが辛い速度)。一方、今回のauのほうはほぼ無問題。速度も場所によりますがRev.A非対応地域でも200~600kbpsくらいは実測で出ているのでニコ動もちょっと待てば見ることができてしまうほど。酷道ドライブ中にもauの電波さえ(正確にはCDMA1x WINのエリアに)入ればgoogle mapを見たりといったことも気軽にできてしまいます。大抵の酷道ではauの圏内なので、割とどこでも使えてしまうという恐ろしさ。
実は、うちの固定回線は今年の春までISDNの64kbpsだったんです。それを考えればモバイルでこの速度なんて、恐ろしい時代になったものです。未だにブロードバンド難民の人も意外と多いはずなので、そういう方にとっては救世主となりうるのかもしれません。
で、実はドコモでもPC定額接続をやっていて、しかもドコモほうがauより速いらしいのですが、FOMA(HSDPA)のエリア的に酷道向きではないのと、自分がauユーザーだったので二の足を踏んでいましたw
Willcomも安定してるけど、やっぱりエリアが酷道向きではないんですよね。
っていうか今更ながら酷道向きモバイルってどんだけーとか思いましたw

広告

日記

Posted by kazusap