こっそり更新

広告

3連休は全部仕事でつぶれたので今日は代休( ´∀`)
といってもやることが無いのでかねてから狙いを付けていた新幹線撮影へいってみました。
静岡は東西に東海道新幹線が貫いているだけあって撮影ポイントがいっぱい・・・と言いたいところですが、新幹線は基本的に盛り土や高架の上を通りかつフェンスや壁が覆っているため撮影できるポイントは極限られてしまいます。地元に住んでいて走る姿を見慣れてはいても、いざ撮影となるといい場所は知りません。そこでネットで調べていたらやはりいくつか有名撮影ポイントがあるらしい。撮影ポイントは極少ないし被写体は超メジャーだということで、自ずと有名撮影ポイントなるものができているらしく。今日向かったのもそんな中の一つ、JR東海道線菊川駅のちょっと北にあるポイントです。ネットで大体の位置を調べていきましたが、現地でおもいっきり迷っていたりしたらお昼を過ぎてしまいました・・・
このポイントからは上り列車つまり東行きの列車を広くとらえることができます。ということは鉄道写真のセオリーである順光で撮影するためには午前中でないといけない・・・のですが現地に着いたのはお昼12時すぎ。すでに半逆光に変わり始めていました。ちょうど500系が来たのであわてて試し撮りしてみました。500系カックイイ!萌え萌えだぉ!とか言いながらプレビューしてみますが、肝心の写真は半逆光の反射がきつくあまりスッキリとした絵になりません。そこでC-PLフィルターをつけてみたところ強い反射は影を潜め、静岡らしい茶畑の緑と新幹線の車体がくっきり見えるようになりました。
三脚を立て、愛用の70-200mmF4Lをセット。フレーミングもばっちり、新幹線も良く見える。さすがに有名スポットだけあるなあ、と思いつつ行き交う新幹線を撮っていました。300系、700系、300系、300系・・・500が来ねえ・・・一度だけ下り方向の500系が通ったのですかさずシャッターを切ったのですが、1時間半粘ってついぞ上りの500系には2度と出会えませんでした。タイミングわろし・・・。・ ゚・(ノД`)・゚・。
ちゃんと狙いの列車を撮ろうとするならダイヤとか編成も調べていかないといけないなあと、2つめの反省点。1つめは午前中に来れなかったことね。
まあ、下りとはいえ500系も撮れたし、帰るか~ととっとこ家に帰り、自宅で確認してみたところ・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
 被 写 体 ぶ れ の 嵐 !
そうか・・・250km/hとかで疾走してるんだもんな・・・1/500sとかのシャッター速度じゃダメじゃん・・・と、ネットの作例のサイトを見てみると1/2000sとか1/2500sとかで撮っている・・・500系が撮れなかったのと併せてリベンジ確定だなこりゃ。
敗因は・・・
撮影が午後になった→半逆光でPLフィルター→シャッター速度が遅くなる→被写体ぶれ
というコンボか。・ ゚・(ノД`)・゚・。
というわけで、写真は唯一まともに撮れた500系(ただし後ろ姿。かつ雲がかかって向こうが暗い)
IMG_5765.jpg

広告

Canon EOS 5D EF70-200mm F4L USM (70mm, f5.6, 1/500sec, ISO250)
うーん、500系カクイイ。後継車両もこの路線でいってほしかったのう。
被写体ぶれもこのサイズだと分からないからまぁいいかー( ´∀`)

広告

写真

Posted by kazusap